女の子にプレゼントするランドセルの注文の仕方

ランドセルを注文する方法

小学生

ウェブサイトを立ち上げる

女の子のランドセルは、パソコンやスマートフォンからランドセルや通販で検索すると簡単に見つけることができます。また、そのページの中でも上位にランクインしているものほど利用者が多いので、安心して購入しやすいと言えます。

気に入ったものをお気に入り登録する

お気に入り登録をしておくと、隅々まで見終わった後に気になった女の子のランドセルだけをチェックすることが可能です。また、その中から厳選してプレゼントしたいものを購入することができるので、試してみるといいでしょう。

数量を選ぶ

女の子に贈るランドセルが決まったら、それをクリックすると数量を選択する箇所が書かれています。ですので、注文する際はそちらに必要な数量を記入するだけでいいのです。例えば、プレゼントしたい相手が二人いるのなら、2個と記入すればその分のランドセルが届きます。

会計方法を選択する

希望のランドセルを選択して、個数を入力したら会計方法を選ぶ画面が出てきます。そちらで、現金払いやキャッシュカード払い、銀行払いなどを選ぶといいでしょう。また、現金払いは手数料がかかってしまうので、キャッシュカードの方がお得です。

個人情報を書く

通販で購入するのなら、名前や電話番号、住所などを書かなくてはならないので、指定された通りに記入するといいでしょう。また、記載漏れがあるとランドセルが届かない場合があります。それを防ぐためにも確認しておくことが大切です。

個人情報を書き込むということ

ウェブサイトでは個人情報を書き込まなければならないので、よくサイトを見極めてから注文するのがベストです。そうするためには、口コミなどで評価がいい通販サイトかどうか調べる必要があるといえるでしょう。

新米ママがランドセルを購入する時に困ったこと

在庫がなくて焦った

初めてランドセルを注文しなければならなかったので、入学の前に購入すればいいと思っていました。しかし、ほとんどの人気の商品が既に売り切れていたので、子供には本当に申し訳ないです。次からは、半年前に買おうと決めています。

皮製品が意外と高い

ランドセルなんて1万円前後で購入できるだろうと思っていたら、皮製品のものに至っては想像していた金額の倍かかってしまいました。しかし、分割払いすることができ、壊れにくいということなので、そちらに決めました。

人気カラーは早めに押さえる

人気のピンク系の色はシーズンになると一瞬で売れていくという経験をしました。ですので、次女の時は、1年前から予約をしておこうと思いましたね。長女にはオーダーメイドで作ってもらったので、満足してもらっていますよ。

飽き性な娘に困惑

娘はとにかくピンクが好きだったので、1年前からピンクのランドセルを予約しておきました。しかし、いざ購入するとなった時に、別の色がいいと駄々をこねだしたので、参りました。めげずに予約した物を使わせていますよ。

男の子のものが欲しいと言い出す

うちの娘は女の子なのに、黒や茶色のランドセルがいいと言って聞きませんでした。ですが、学校で浮くのではないかと心配して女の子らしい色にしようと思ったのですが、駄目でした。でも、今でも大切に黒を使ってくれているので、安心です。

広告募集中